積み重ねる

私が美学のコンサルティングを
始めたのは
今年の7月である
そこから
自分の考えを
アウトプットする場として
このブログを
日々、更新している
ブログを始める前は
自分の考えを纒める事に
苦手意識があり
とても毎日は
更新できないのでは…
と思っていたのだが
積み重ねてゆくにつれ
段々と
抵抗なく書く事が
出来るようになった
記事の内容に対する
出来、不出来は
あるものの
自分自身の
殻を破る事が出来た、と
感じる出来事である
そして
このブログをご覧下さる方が
1人でもいらっしゃるという事実も
継続できている
大きな理由である
引き続き
私がコンサルティングを受け
変化した事や
美学やハイヒールの
素晴らしい考え方を
リアルタイムで綴ってゆきたい
来年は
美学やハイヒールの哲学の
コーチとなる事を見据え
ブログをwordpressに
移行する事が目標である
ご自身の持つ魅力に気付き
取り戻す女性が増えますように
最後になりましたが
ブログをご覧下さる皆様へ
心より感謝申し上げます
どうぞ、良いお年をお迎え下さいませ
Sonomi

口角をコントロールする

声の哲学の中で
口を縦に開け
口角をコントロールし
話せるようになる為に
フランス語のテキストを
使用している
一音一音を発音する度に
口を縦に開ける意識を持つ
特に「あ」「い」「え」の
発音が私にとっては
難しく
自分では
口を縦に開けているつもりでも
平たい声となってしまう
しかし
このテキストを
何度も繰り返し
読み上げていると
喉が開く感覚が掴め
お腹から、何にも邪魔されずに
息と共に
発声出来るようになる
これが
日本語のテキストに移ったり
日常会話となると
フランス語のテキストを
読む時の様な
声の質を維持する事が
難しくなってしまう
おそらく
口を縦に開く意識が
薄くなってしまう事が
一因だろうと思う
口を縦に開く意識を
一音一音に込めると
自分の声とは思えない
芯のある声へと
変化をする
まずは
今、この瞬間から
口角をコントロールする意識を
日常生活の中で入れてゆく
自分だけが持つ
この声を
より、魅力的に
変化させてゆきたいと思う
Sonomi

寒い時こそ自宅の中で

冬休みになってから
家族も皆、家で過ごしているし
寒さの為
外に出るのも
最低限になってくる
家事は相変わらず
こなさなくてはならないが
段々気になってくるのが
運動不足である…
そういえば去年も
家にばかりいると
体が重くなるからと
厚着をして
散歩していた
ような気がする
しかしハイヒールの
素足のエクササイズを
ゆっくりと
(ASAMI先生の声付きで)
行っていると
段々体が温まってくる
これは
skypeでのハイヒールレッスン時も
もちろん
日頃、練習として行う際も
エアコンが要らなくなって
くるのだ
素足のエクササイズで
相当、筋肉を使っている
事が実感できる
外に出るのが億劫な
冬こそ
ハイヒールレッスンの
活躍する季節である
Sonomi